スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究部のアイテム売却中にゲームが強制終了する不具合について

別途既にお知らせに記載しておりますが、一旦中間報告をさせて頂きます。


まず、結論から申し上げますと、現在も原因を特定できておりません。

Readmeにも記載している協力者の低スペックPCや、
逆に自身が所有しているゲーミング用のハイエンド機、
その他諸々の環境で検証しておりますが、現状自身及び協力者の環境で再現がとれておりません。

しかし、プレイして頂いている方より、

1.発生する人はほぼ100%の再現性がある
2.ゲーム開始直後に即売却実行しても落ちる
3.20回程度で起こる人もいれば30個程度で発生する人もいる
4.エラーメッセージなどのダイアログ、メッセージ表示がない

という情報を得られており、
プレイ時間、連続プレイ時間などの要素が関係性が薄い又は無く、
環境に依存して発生率、又は発生有無そのものが異なること、
何れの方でもメッセージなどがなく、急に落ちる、という状況であること

が見えています。

もともと、迷徒はダンジョン処理が重く、階層移動などで強制終了が発生する確率が高いのですが、
その際は、ツクール側でエラーメッセージが表示されるため、
それとは根本的に原因が異なるという可能性が高いと考えています。

しかしながら、数少ない手がかりにおいて、
共通性がほとんどなく、メッセージもないため、ほぼ手探りの状態です。


件のシステムは、スクリプト素材を使用している箇所ですが、
アイテム関連には独自スクリプト(エンチャント関連)を入れていること、
又、既に素材サイト様でのツクールVX向けスクリプトのサポートは終了なさっているため、
自力でのスクリプト素材の解析を試みましたが、
ソースコードレビューでは上記不具合につながる手がかりは得られておりません。


上記の理由から、現状、修正困難であるという可能性が強まっております。
(もちろん、これには作者自身の技術力も起因しますが)


引き続き、以下の仮説で反証を試みています。
進展が有りましたら別途ご報告させて頂きます。

1.特定アイテム、又は特定アイテムの在庫数、又はそれら複数の要素に起因する
2.一時保存データに起因する
3.完全な環境依存

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お役に立たないかもしれませんが

スペック全然足りてなくてもだましだましやってたのが、とうとう強制終了から
先に進めなくなって(必ず止まって)、プレイを中断しているPCでの結果なので
別の原因からの結果かもしれませんが、少しでもお役に立てばと思いまして・・・。


1.WinXPの、スペック大幅に足りないノートPCでプレイ
2.Ver.1.07aでの確認
3.とりあえず素材の鋼鉄を研究部で1個ずつ連続売りを行った

結果、18~20個くらいから売買画面が止まったままになり、
BGMと効果音がそのまま正常?に流れ続ける中、ボタンを押し続けたりしてると
そのうちに表示画面が真っ暗になって、キー操作も受け付けなくなった後に

 スクリプト’書式指定文字描画’の20行目でRGSSError
 が発生しました。 
          [OK]
                         』
の別小ウィンドウが出て、OKを押すとゲームが終了します(ゲーム本体ごと終了)
(エラーメッセージが『スクリプト’Window_Base’の20行目~』の場合も1回ありました)
・・・以上です。

プレイしてる時の売却は、素材単独だけでなく種類バラバラの物を一遍に多く売る時にも
同じような症状は出てたので、多くなりそうな時は10回くらいで一度研究部から出て、
万が一の為にセーブしてまた売り払ってました。

Re: お役に立たないかもしれませんが

詳細な情報を有難うございます。

やはり20個目程度で起こる…これが現状唯一わかっている共通点なので、
何かしらそこの周囲にヒントが有るのではと思っています。

エラーメッセージの件も併せて調査してみますが、
2つとも少々エラーが起こるとは考えにくい行番号なので、ひょっとしたらバグのバグみたいなもので、
「売却で落ちる」という結果生まれた何かかもしれません。

何れにせよ、ご連絡いただき感謝です。

また、冒頭の必ず止まってしまうというのも、もし宜しければ教えて頂けませんでしょうか。
実はスペック不足ではなく当方のミス(要するにバグ)の可能性もありますので、
調べさせて頂きたいと思います。

こちらの環境が原因かと

自分の強制終了に関しては、こちらのスペック不足の為だと思いますが、一応・・・

レマリア遺跡山岳部エリア1などの階層の浅いところでは
動きが重いくらいでなんとかなってたのですが、階層を下るごとに
「問題が発生しましたため~」のエラーメッセージでの強制終了の
度合いがひどくなっていってました。
特に良く起きる状況は、「階層を移動したしばらく後」でして、今までは

・階層をまたぐ前に中断セーブ→再起動して直後に階層移動、すぐに中断セーブし再起動してやり直す
・新たな階層に行ったら近場のシンボルエンカウントで何とか戦闘してオートセーブを狙うw

等で進めてたのですが、もっとも今、ゲーム進行が進んでいるオートセーブでは、
カード経由で普通に移動しても(マーカーで記録しておいた地点にアイテムで転移しても)天魔の迷宮地下二階からは
階層をまたいだ直後の十数歩or戦闘突入orキャンプ画面呼び出しでとうとうどうやってもフリーズして強制終了してしまうので、こちらの環境が悪すぎるしな、と思い
プレイを中断していました・・・が、何日かぶりにブログを拝見し今回の件で「売却時の強制終了」に関する(か近い)
エラーを自分にも前に起きていた事を思い出し、今回試しにやってみた内容を少しでも
参考になるかと思い、書かせて頂いた次第でした。

結局お役に立てなかったようで済みません・・・。
(長文、駄文 失礼しました。)

Re: こちらの環境が原因かと

コメントレス有難うございます。

先日の情報は非常に役に立ってます。
売却時不具合については、解決の糸口がつかめていないのは、
自身、及び協力者で再現がとれておらず、
発生時の状況に対する情報が不足していることにあります。

ですので、些細な情報であっても貴重な情報であることには変わらず、
結果として未だに調査中とはいっても、最大限の感謝に値する情報です。


件の強制終了は、やはり通りすがりさんが仰るとおり、
迷徒が重いせいであろうと感じられます。

こちらの至らぬ技術力のために、中断せざる得ないというのは、
せっかく遊んでくださっている方に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そんなゲームでありながら、わざわざ情報を提供して下さったことは、
作者として非常に嬉しく思い、また大きな励みとなっております。

本当に有難うございます。

不足分の報告

精一杯楽しませて頂いてます。
現状では、ある方に成仏して頂きつつ、打っ放し後、セキュリティーコードわかんな~い、という所まで来ております。

①わたしにも売買不具合有り(15~20程度で中断)でしたが、Ver1.06a以降、発生しなくなりました。
②アイテム図鑑に関して、いくつか作成不能のものがあります。
  刀の項目2段目 強化刀?
  槌の項目2段目 それが必要素材の4段目
  斧槍は開発できない?
それと質問なのですが、それぞれの装備項目の下の欄は、力のメダル交換ではないと入手できないのでしょうか?
わたし自身が、今全体のどの辺りまで進んでいるのか判らないもので…。
因みに、力のメダル交換でLv15~25位のアイテムが発生しています。

戦闘に関して、ちょっと力押しが過ぎるかなとは感じましたが、遺跡に潜る目的も明確ですし、バックボーンのストーリーも興味津津です。シナリオ2以降も楽しみにしています。  

Re: 不足分の報告

ご連絡ありがとうございます。

開発不足分については1.10aで修正いたします。
本日か、明日にはふりーむ!様に申請できると考えております。
(どの道公開は24日以降となるでしょうが)

斧槍がいつから抜けていたのか…って1.00当時からだったのは痛恨過ぎました。
ご指摘いただき有り難うございます。

図鑑で最下段にあるアイテムたちは、かなり高ランクのものですが、
何れも敵からドロップしますし、もちろんカのメダルでも入手できます。
最高ランクのものですので、
確率は低いですがゲーム終盤でドロップすることがあり、
基本はメダルかクリア後が主だった入手時期になるかと思います。
察するに、現在はもう終盤に入っていると思います。
パスワードについては以前に使ったものを…と言った感じでしょうか。
そこではないというのであれば、とあるフロアの全体マップを参照下さい。

ドロップシステムについては別記事にて少々情報を公開してますのでそちらも参照下さい。


売却不具合が「発生しなくなった」という情報は初耳です。
とすればやはり、「在庫情報」に原因があるのではと思ったりしています。
こちらについても情報が少ないので大変助かります。

また、戦闘バランスについてもご意見いただき有り難うございます。
力押し大好きなので仰るとおりなバランスにはなっていると思いますが、
以後の制作の糧とさせて頂きます。

ついでのご確認を

早速レス&ご教授ありがとうございます。
あのマップの全体像を見てると判るのかな~と思いつつ、表題の件を。

①アイテム図鑑20%で貰える武器エンチャント「奇跡の」が反映されていないかと
②武器エン「輝く~」がなぜか「素早い~」に
③武器エン「絶望の~」「毒の~」「絶望の~」「魔人の~」が反映されていない?
④防具エン「劣情の~」が反映されていない?
⑤盾エン「煌く~」がなぜが防具で反映
 ※一応、チェックに当たり全ての装備は白色無名の物で確認してます
⑥アイテム図鑑に関して、「補助武装」と「魔法水晶」の項目がありませんが、これは意図したものですか?
⑦あとは要望なのですけれど、
  装備の色の意味を明示して頂ければと。例えば赤色名の物って、無意識に呪われた装備だと思ってしまうのです。
⑧ついでの要望なのですが、
  各職業の最強スキル(最後に覚えるスキル)が何Lvなのかは、是非とも知りたい所です。
  だいたいLv35位で出揃っているような気はするのですが、あくまで予測に過ぎないので…
⑧これまた要望ですが(次作以降ということで)、
  直接肉弾攻撃系が、魔法職に比べて可哀想な程、活躍しません。
  わたしの主人公は3系統サムライ(各スキルMAXにしたつもり)ですが、ボス戦位しか正直出番がありません。
  全体攻撃の手段がほぼないような…。このLvまで来ると、もはや盾にすらなりません。

以上、要望も多いですがご確認下さいませ。

Re: ついでのご確認を

> ①アイテム図鑑20%で貰える武器エンチャント「奇跡の」が反映されていないかと
> ②武器エン「輝く~」がなぜか「素早い~」に
> ③武器エン「絶望の~」「毒の~」「絶望の~」「魔人の~」が反映されていない?
> ④防具エン「劣情の~」が反映されていない?
> ⑤盾エン「煌く~」がなぜが防具で反映
>  ※一応、チェックに当たり全ての装備は白色無名の物で確認してます

この辺りは既に把握済みですが、少々修正に手間取っています。
(なので不具合の記事の方も「修正中」表記です)
修正が完了したら別途ご連絡します。



> ⑥アイテム図鑑に関して、「補助武装」と「魔法水晶」の項目がありませんが、これは意図したものですか?

意図したものです。
他にも図鑑に表示されないアイテムはいくつか有ります。


> ⑦あとは要望なのですけれど、
>   装備の色の意味を明示して頂ければと。例えば赤色名の物って、無意識に呪われた装備だと思ってしまうのです。

なるほど、これは少々考えものですね。
実はあんまり意味はないんです(笑
単に、アイテム画面に最大200個も白文字が並ぶと見づらいなぁとかいうところから、
ボーナスが付いたら色を変えようとか、そんな程度です。
現状は、
・エンチャント+ボーナスなしとエンチャント一種+ボーナスが白
・エンチャントのみが緑
・全部ついてると赤
にしてます。
この辺りは検討してみます。


> ⑧ついでの要望なのですが、
>   各職業の最強スキル(最後に覚えるスキル)が何Lvなのかは、是非とも知りたい所です。
>   だいたいLv35位で出揃っているような気はするのですが、あくまで予測に過ぎないので…
このあたりは情報を纏めておきましょう。
予測としてはその程度であっています。
一番遅いのはマルチの37だったと思います。


> ⑧これまた要望ですが(次作以降ということで)、
>   直接肉弾攻撃系が、魔法職に比べて可哀想な程、活躍しません。
>   わたしの主人公は3系統サムライ(各スキルMAXにしたつもり)ですが、ボス戦位しか正直出番がありません。
>   全体攻撃の手段がほぼないような…。このLvまで来ると、もはや盾にすらなりません。

魔法職がツヨイのは自分でも意図してそうしてるフシが有りますし、
サムライに関して言えば、もともと狙いが「瞬間火力だけが取り柄の強襲型」とか、そんな役割に偏重しているので、壁にすらならないとか、ボス戦だけしか~というのは、作者的にはむしろほぼ狙った通りなのですが、強さをある程度局地的にでも均一にするというのはなさねばならないことですね。
コンセプトがないと結局職なんてというところもあるので、
この天秤はなかなか難しいなぁというのは常々思っております。
自分も、アイテムを漁るために通常攻撃連打する場合は、近接職は便利だと思っているくらいです。

ですが、安易に全体攻撃持たせると、
「全体攻撃が一番強い(便利)な職」だけでいいじゃんと、だいたいこうなるかなと。
差別化という観点は捨てないよう、
転職も転職しないほうがいいという選択を作るため、あえて現状の仕様にしているので、
そのあたりは慎重に検討させて頂きます。
プロフィール
名前:紅しょうが
種族:社会人ツクラー

紅ショウガ

FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。